| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

穀の蔵日記

マメコバチが飛んでいました
0
    こんにちはおてんき ノアですおはな

    赤りんごの花の授粉の為、マメコバチを離していると伺ったので
    シャチョーと一緒に竹嶋有機農園さんに行って来ました自動車プシュー

    マメコバチは竹を切って並べた箱の中で管理していました。





    天候は、あいにくの強風で強風 あまり花の周りを飛んでいなかったのですが
    30分程探し回って、何枚か撮影する事ができましたカメラ



    ブブブ〜ンと飛んできて



    花に着地して



    カサカサと花粉を残していきます。




    今では貴重な、スターキングの花にもしっかり授粉してくれていましたラッキー


    今飛んでいるマメコバチは1シーズンの活動で死んでしまいますがポロリ
    卵の中のマメコバチ ベビーが来年の授粉には頑張ってくれるのだそうです。

    毎年、竹嶋さんがマメコバチの育ての親になってるんですねラッキー


    竹嶋有機農園さんの美味しいりんご赤りんごは今年も好評をいただきまして本当にありがとうございました。

    今年はもうそろそろ完売になってしまいますが
    また秋頃から美味しいりんご赤りんごをお届けいたしますので、楽しみに待っててくださいねポッ
    |16:20| 出張報告 | comments(2) | - | posted by
    野菜ソムリエ・試験結果!
    0
      こんにちは晴れ ノアですおはな

      みなさま。。。
      1ヶ月半とは長いもので。。。

      雪がチラつく雪季節に受講しに行った
      野菜ソムリエの試験結果が

      ついに!

      ついに!!!

      届きました〜郵便局


      o('∇'*o) o(*'∇'*)o (o*'∇')o キャアキャア♪

      ドキラブドキラブドキラブドキラブ

      いざ!封書を開いてみると見る



      合格ーーー!!


      やったッ♪ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃やったッ♪

      嬉しいです!!
      ノアさん本当に嬉しいです!!

      シャチョー!私、やりましたよっチョキ

      ありがとうございますワッ!
      本当に!本当に!ありがとうございますっっワッ!

      賞状と一緒に点数配分も入ってましたよ便箋



      う〜〜〜ん。。。

      500点中//417点ってなかなかじゃないですかイヒヒ

      100点満点だと83点って事ですよてれちゃう

      嬉しいなぁ〜ラッキー

      頑張ったもんグー
      学生の時以来、ホント真剣に勉強したもん鉛筆

      良かったぁポロリ

      ちょっと自信が付きましたラッキー

      この意欲を忘れずに
      また新たな資格取得に向けて頑張りますグッド

      。。。その前に、次の目標を探さなきゃねたらーっ


      |16:30| 出張報告 | comments(0) | - | posted by
      竹嶋有機農園訪問 パート2
      0
        社長のかばさわです。

        出張報告です。

        ◎5月13日(木) 
         今日は東京のお客さんが2名、竹嶋有機農園を見学したいとの要望がありましたので、案内をしてきました。

        ようやく、りんごの花が咲き初めました。
        なんと!!可憐な花なんでしょう!!か。
        (ビフォー・アフタフォー風な言い方)
        ふ

        ふじ3

        外は赤い色をしていて、中は白い花です。
        これは『王林』の花です。
        王林2

        王林1

        王林3

        これは『ふじりんご』の花です。
        5枚の花びらが付くのが一般的だそうです。
        ふ

        竹嶋社長の説明。
        竹嶋農園では、王林の花が先に咲いて、次に、ふじ・紅玉と咲いていくそうです。

        マメコバチで受粉させるのですが、今日も又、気温が下がっているため、マメコバチの活動が少ないとの事でした。

        ◎豆知識−1:マメコバチは受粉が終わると交尾して、卵を自分の巣である竹筒のなかに産み終えてから一生を終えるそうです。

        その為、竹嶋農園では他からマメコバチを購入する必要がないと話していました。

        一般の農家はハチを使って受粉したりするところもあるそうですが、最近はハチが不足している為、購入するのが難しくなってきているとも説明をしていました。

        その影響なのか、最近、津軽地方でハチが盗まれたとの、記事が新聞に載っていました。

        竹嶋農園でもマメコバチが卵を産みつけた竹筒を外敵(カラスなどの鳥害)から守るためと、盗難防止の為に毎年6月中旬には農園から倉庫に移して保管をしているそうです。
        マメコバチの巣

        マメコバチの巣 2


        ◎豆知識ー2
        マメコバチが、りんごの受粉をする時には、数種類のりんごの花を飛び交って、いろんなりんごのおしべをめしべに付けて受粉をするそうです。

        これは、さくらんぼと同じ受粉の方法だそうです。

        驚きです。

        竹嶋社長曰く、血統の良いりんごは何かあったときは弱いが、
        雑草の如く、受粉されたりんごは逆境にも打ち勝つ強いりんごの実を付けるんだよと言ってました。

        りんごが咲き・受粉が終わり、それでりんごが育つわけではありません。
        受粉後、りんごには更なる試練が残されています。

        それは摘花です。
        受粉した花目がすべて実を着けた場合、りんごの重さでりんごの木が重さに耐えれず、折れてしまいます。
        その為に、受粉された花目を3分の1だけ残し、後の受粉した花目はすべて摘み取ってしまうそうです。
        (でも、一番先に咲いた花(一番花と言うそうです)は残すそうです。
        この場合でも、将来、りんごの果実が大きくなり均等に太陽が当たる事を想定しながら花目を摘み取っていくのだそうです。


        豆知識ー?
        りんごの用語で『摘果』と『摘花』の違い・・・
        『摘果』とは・・・りんごの実が段々、大きくなってきたときに粒を大きくするために余分なりんごの実を取る作業のことです。
        『摘花』とは・・・受粉した花目が全部りんごの実になったときにりんごの木が折れるのを守るために受粉した花目を適度の量を残すために、花目を摘み取る作業のことです。

        私たちが食べるりんごは果たして、りんごの花が咲いた数の何十万・何百万の中から生き残ったりんごなのでしょうか??
        だからこそ、太陽を燦燦と浴びたサン・りんご(無袋りんご)が、皮ごと食べられる竹嶋有機農園のりんごが貴重であり安全なりんごとして、今秋、収穫されることを願って、農園を後にしてきました。

        皆さん、秋には竹嶋農園のサン・りんごを案内できるまで、もう暫く、お待ち下さい。


        |13:59| 出張報告 | comments(2) | - | posted by
        竹嶋農園視察
        0
          社長のかばさわです。

          皆さん こんにちは

          久しぶりに記事を投稿します。

          今日は先日、青森県藤崎町の竹嶋有機農園視察をした内容を報告します。

          ◎4月28日(水)
          ゴールデンウイークに関係なく出張しました。
          弘前公園の桜もまだ3分咲きの状態であり、小雨も降っていたせいもあって車もすいすいと走ることが出来ました。

          竹嶋農園に着いて、りんごの花の咲き具合を確認しましたが、まだまだのようでした。

          農園



          竹嶋社長曰く、りんごの花は弘前城の桜が散ってから約7日〜10日後位から咲き始めるとの話しをしていました。

          また、
          昨年は低温と長雨の影響でリンゴ園に発生した黒星病の園地は、
          処理方法が良かった事もあって、現在は広がっていないようでした。

          今年も念の為に、5月2日〜5日の天気のいい日を選んで処理をするとの話しをしていました。

          生産者には、ゴールデンウィークなどの世間の休日は全く、関係ない事なんですね。敬服します。

          農園見学後、八戸に戻るのに、止せば良いのに十和田湖を回って帰ることにしました。

          山道の気温が山に向かって走る都度、下界は10℃位だった気温が、段々と下がっていき,
          猿倉温泉・蔦温泉を過ぎた頃には気温がなんと”氷点下0℃になってしまいました。

          小雪や霧雨が降っていたりして、場所によっては路面凍結の状態になってしまいました。

          私の車はすでに夏タイヤに交換していましたので、
          運よく観光バスが走るタイヤの摩擦熱で路面が溶けていたのを確認しながらバスの後ろにくっついて走ったので、何とか事故を起こすこともなく、走ることが出来ました。

          更に驚いた事に『雪の回廊』を初めて見ることも出来ました。
          4月下旬というのに、4M位も雪がまだ積もっていました。

          雪の回廊


          ビビリ・ビックリの連続でしたが、なんとか無事に八戸に帰れました。

          連休明けには、東京のお客様の竹嶋農園への訪問見学の予定がありますので、何とか、暖かくなってほしいと願っています。
          |19:58| 出張報告 | comments(0) | - | posted by
          試験終了
          0
            こんにちは。ノアですおはな

            5月16日仙台にて
            『野菜ソムリエ』の試験を受けてきました便箋鉛筆
            野菜の本

            マークシート式鉛筆の試験だったのですが、回答用紙4枚分ワッ!とかなり多い問題数に悪戦苦闘しながら汗2時間の試験をどうにか無事に終わらせる事ができました拍手

            結果発表は1ヶ月半後です。


            初級の資格とはいえ、取得できると大きな自信に繋がりますよね。
            特に私なんて、初級を取っただけでも、ふんぞり返って威張っちゃいそうイヒヒ
            ・・・っていうのは冗談ですが汗


            本来なら今回の様な自己啓発は、自分から時間と予算をヤリクリして行くべきなんですが。。。

            仕事をしていく上で必要になってくる知識だろうひらめきという事で、シャチョーにも半分援助していただき。。。悲しい

            本当に!本当に!お世話になりました。

            私、本当に頑張りましたよっグー


            1ヶ月半後、みなさまに良い報告が出来ますようにラッキー





            |16:12| 出張報告 | comments(0) | - | posted by
            << | 2/5 | >>
            LATEST ENTRY
            ARCHIVE

            (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.