| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

穀の蔵日記

3つ目の国宝
0
    こんにちは。社長の椛沢です。

    今日は遅ればせながら、嬉しい報告をさせて頂きますてれちゃう

    今年の3月に国宝指定された【合掌土偶】の限定記念切手をなんと!入手する事ができました拍手


    今まで八戸には国宝指定が2つありました。

    1つ目は櫛引八幡宮の
          【赤糸威鎧(あかいとおどしよろい)】
    2つ目は同じく櫛引八幡宮の
          【白糸威褄取鎧(しろいとおどしつまどりよろい)】

    の2つでしたが、ついに!なんとびっくり56年ぶりに3つ目の国宝指定が発掘されました見る

    八戸市の風張1遺跡から出土していた【合掌土偶】
    国から国宝の指定を受ける事になったのです。

    【合掌土偶】は縄文時代後期の竪穴住居跡から出土されたそうです。
    当初は壁に安置された様な状態で左脚が欠けていたそうですが、後にその左脚も同じ住居から見つかったのだそうです。

    しっかりした座像土偶で残っているのは全国的にも珍しく、大変貴重な遺産との事です。

    今でも八戸〜岩手県内にかけて、継続して発掘が続けられておりまして、貴重な土器等が大量に発掘されているそうです。

    現在、八戸市の博物館において【合掌土偶】が公開されておりますので、遅ればせながら汗一目見に行きたいと思います。


    今日の報告は、地元八戸からの3つ目の国宝指定と、その限定記念切手の入手のお話でした。









    |13:00| 雑感 | comments(1) | - | posted by
    スポンサーサイト
    0
      |13:00| - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      Nice job, it’s a great post. The info is good to know!
      posted by バーバリーブルーレーベル | 2013/08/01 7:37 AM |
      << NEW | TOP | OLD>>
      LATEST ENTRY
      ARCHIVE

      (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.