| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

穀の蔵日記

マクロビオティック料理教室
0
    こんにちはおてんき ノアですおはな

    久しぶりの更新になってしまい
    サエちゃんハートに大幅に遅れをとってしまいました汗


    久々にマクロビオティックの料理教室に行って来ました自動車プシュー




    今回のメニューは

    ◎玄米の混ぜ込みご飯


    ディナー人参と大根の葉をみじん切りにし、高野豆腐はお湯で戻した状態をすりおろしました。
    (細かく刻むより、すりおろした“面”の方がしっかりと味を吸い込みます)

    ディナー具材はしょうゆで味付けをし、炊き上がった玄米とザックリ混ぜ合わせ、仕上げに切りごまにして香りを出した白ごまをふっています。



    ◎大豆タンパクの豆腐ボール くずしょうゆのタレ
    ◎長芋のオーブン焼き


    ディナーたまねぎとしょうがをみじん切りにし、油をひいたフライパンでしんなりするまで炒めます。
    味付けは塩だけです。

    ディナー水で戻したどんこしいたけをみじん切りにし、しょうゆで煮きります。

    ディナー大きめのボウルに具材と大豆タンパクを入れ、全体の2割程の小麦粉でつないで、なたね油:ごま油(5:5)でカラッと揚げます。

    ディナーしいたけの戻し汁と昆布の出汁を合わせて=1カップ。しょうゆ=大さじ1。くず粉=大さじ1。
    このタレを揚げた豆腐ボールに絡めます。

    ひらめき長芋は、ソラさんからの差し入れですラッキー
    種芋をオーブンで焼いただけ〜イヒヒ と言っていましたが、ホクホクした中身と皮の歯ごたえが絶妙で、普通におやつとしても美味しく頂ける感じでした。



    ◎大根と油揚げのお味噌汁


    ディナー大根を細めの短冊切りにします。
    油揚げをフライパンでカラ煎りし油揚げから出た油で大根を炒めます。

    大根の葉は細切りにし、塩をふって出た水分を絞ります。

    出来上がった味噌汁にワカメと大根の葉をトッピングします。



    ◎生レモン果汁とオレンジジュースのゼリー


    ディナー生レモンを絞って、鍋で沸かします。
    その中に寒天を入れ、オレンジジュースを入れよ〜く混ざったら冷まします。

    鉛筆寒天はお湯で溶かすよりも、レモン果汁で溶かした方が時間も早く、サラサラに溶けます。



    玄米を食べるとなぜかパワフルになれますよね。
    食材も、皮ごと食べる習慣が当たり前に感じる様になってきました。

    ゆっくりと、よく噛んで食べる。
    ただそうするだけで、自然とゆったりした時間の感覚が自分に馴染んでくるんですね。


    ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.


    最初は【陰】も【陽】も【マクロビオティック】すらもよく分からないまま通い始めた料理教室も
    最近は少しずつ“あの時の話”と“この時の話”がつながる様になってきました。

    きっと先生はいつも同じ事を話しているのでしょうが、その時によって記憶に残る話が違います。

    そんな記憶をパズルのように頭の中で組み合わせて、少しずつ。。少しずつ。。。【陰陽】への理解が出来上がってきています。

    まだまだ分からない事ばかりです。
    すごく難しいです。

    でも、マクロビオティックはすごくワクワクする楽しい時間です。

    |17:24| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
    スポンサーサイト
    0
      |17:24| - | - | - | posted by スポンサードリンク
      Comment








      << NEW | TOP | OLD>>
      LATEST ENTRY
      ARCHIVE

      (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.