| CALENDAR | RECOMMEND | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

穀の蔵日記

スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    || - | - | - | posted by スポンサードリンク
    マクロビオティック
    0
      旅行2日目は、旦那サマと一緒に
      【自然食レストラン おひさまや】さんに行って来ましたディナー




      建物の左側がレストランで、右側がショップになっていましたよ。


      マクロビオティック王道の“おひさまやセット”




      “野菜たっぷりパスタ”




      旦那サマは、マクロビオティック初体験でした。

      一度はちゃんとしたマクロビオティックを食べてもらいたくて誘ってみました。


      もしかして、全部食べれないかもな〜
      なんて勝手に考えて、いつでも交換できるように。
      と保険のためにパスタも頼んでみました。

      ・・・が『お!美味しいじゃん』と言って、あっという間にペロリでしたモグモグ

      そんなに好感触なら、私も玄米食べたかったーーー

      ガ━━(゚Д゚;)━━ン!



      旦那サマは、学生の頃スポーツ特待で入学していて、3年間入っていた学生寮?下宿?
      の寮母さんが作っていた食事は、毎日玄米菜食だったそうなんです。

      その頃はマクロビオティックという言葉すら知らない頃で

      『育ち盛りの男子学生に、なんでガッツリ白米を食わせないんだーーー!!
       肉食わせろーー!!にーーくーーー』

      と思っていたそうですが・・・(○゚ε゚○)プププー


      寮母さん的には、育ち盛りの男子だからこそ、
      玄米菜食で体調を気遣ってくれていたんでしょうねラッキー

      いい寮母さんですよね〜
      羨ましい〜〜

      でも、もしも旦那サマと同じ立場だったら、私も同じことを思うんだろうけどね・・・
      (* ̄∇ ̄*)エヘヘ

      |16:16| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
      望診法 【口・唇】
      0
        こんにちはおてんき ノアですおはな

        少し前の話になりますが・・・

        【クシマクロビオティック望診法】

        を受講して来ました鉛筆

        ご存知ですか?望診法。

        ・・・私は知りませんでしたたらーっ

        手相とか、顔相とは少し違う様ですが、
        相手の顔を見て健康チェックができるという方法らしいです。


        今回受講した中から、今日は

        【口・唇】

        について復習してみようと思います鉛筆


        口は、身体の中で最も陽性です。
        “循環系”“消化系”“神経系”の人体の経路は全て口の領域に集まっています。

        自分の口が“陽性”か“陰性”かを見てみましょう。
        口は、個人の人格面や精神面に大きな影響を及ぼしています。

        理想的な口は、鼻と同じ幅です。

        小さい口は陽性で、生命力を示しています。
        大きい口は陰性で、消化系や生命力全体が弱くなっている事を意味しています。


        みなさんはどんな口ですかラッキー!?

        私は・・・
        ◎輪郭はうっすら(ぼんやり?)していて
        ◎季節に関係なく、カサカサで
        ◎口元は自然に閉まっています。

        これを分析してもらうと見る

        ぼやけた輪郭 ⇒ 飲食物の摂取量が多過ぎる!!

           ぷぷ。当たってる(笑)―{}@{}@{}ー( ̄〜 ̄ )モグモグモグモグ

        カサカサ唇 ⇒ 食べ過ぎ(主に炭水化物)

           また当たってる!!!!!!(゜ロ゜屮)屮

        自然に閉まった唇 ⇒ 神経が健全。消化機能・呼吸機能が正しく働いている。

           d((o゜c_,゜o))b食べても×?健康体♪


        ・・・というたらーっ 見事に今の自分が口元に出ていたのでしたイヒヒ


        口元を診る際に、最も重要視することがあるそうです!

        ひらめき笑った時、鼻と唇の間に横線が入るのは要注意病院

        “生殖器”に弱い部分があることを示しています!

        男 = 性的活力が弱くなる撃沈
        女 = 痛みや不順など、生理の問題がある状態ですムニョムニョ

        原因は、乳製品を含む動物性食品(バター・牛乳・チーズとか)の摂り過ぎなんだそうです。


        唇の各部分は、それぞれ異なった消化器系の状態を示しています。

        上唇は“胃”の状態を表しています。

        唇のトップ  ⇒ 胃の上部
        唇の中央部 ⇒ 胃の中間部
        上唇と下唇の重なる部分 ⇒ 胃の下部
        下部・口角 ⇒ 十二指腸


        下唇は“腸”の状態を表しています。

        上唇と下唇の重なる部分 ⇒ 小腸
        下唇の輪郭       ⇒ 大腸


        それぞれの箇所が
        荒れていないか?
        ただれていないか? (消化系の潰瘍やうっ血を表す)
        膨れていないか? (消化管が拡張して力がなくなる)
        めくれあがっていないか? (便秘の傾向を表す)
        シミができていないか? (消化系の潰瘍やうっ血を表す)
        白っぽくなっていないか? (腸部分の血液の力が弱く吸収が弱い)

        など、様々な観点から症状を割り出していくのです。


        。+゜☆゜+。★。+゜☆゜+。★。+゜☆゜+。★。+゜☆゜+。

        初めての望診法は。。。

        自分の状態が当たっていたこともあり、とても楽しく受講する事ができましたラッキー

        マクロビオティックの料理を学び
        マクロビオティックの望診法を学び

        アタシって【チャングム】みたいラブラブ

        と大きな勘違いをするノアさんなのでしたイヒヒ

        |16:46| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
        マクロビオティック料理教室
        0
          こんにちはおてんき ノアですおはな

          久しぶりの更新になってしまい
          サエちゃんハートに大幅に遅れをとってしまいました汗


          久々にマクロビオティックの料理教室に行って来ました自動車プシュー




          今回のメニューは

          ◎玄米の混ぜ込みご飯


          ディナー人参と大根の葉をみじん切りにし、高野豆腐はお湯で戻した状態をすりおろしました。
          (細かく刻むより、すりおろした“面”の方がしっかりと味を吸い込みます)

          ディナー具材はしょうゆで味付けをし、炊き上がった玄米とザックリ混ぜ合わせ、仕上げに切りごまにして香りを出した白ごまをふっています。



          ◎大豆タンパクの豆腐ボール くずしょうゆのタレ
          ◎長芋のオーブン焼き


          ディナーたまねぎとしょうがをみじん切りにし、油をひいたフライパンでしんなりするまで炒めます。
          味付けは塩だけです。

          ディナー水で戻したどんこしいたけをみじん切りにし、しょうゆで煮きります。

          ディナー大きめのボウルに具材と大豆タンパクを入れ、全体の2割程の小麦粉でつないで、なたね油:ごま油(5:5)でカラッと揚げます。

          ディナーしいたけの戻し汁と昆布の出汁を合わせて=1カップ。しょうゆ=大さじ1。くず粉=大さじ1。
          このタレを揚げた豆腐ボールに絡めます。

          ひらめき長芋は、ソラさんからの差し入れですラッキー
          種芋をオーブンで焼いただけ〜イヒヒ と言っていましたが、ホクホクした中身と皮の歯ごたえが絶妙で、普通におやつとしても美味しく頂ける感じでした。



          ◎大根と油揚げのお味噌汁


          ディナー大根を細めの短冊切りにします。
          油揚げをフライパンでカラ煎りし油揚げから出た油で大根を炒めます。

          大根の葉は細切りにし、塩をふって出た水分を絞ります。

          出来上がった味噌汁にワカメと大根の葉をトッピングします。



          ◎生レモン果汁とオレンジジュースのゼリー


          ディナー生レモンを絞って、鍋で沸かします。
          その中に寒天を入れ、オレンジジュースを入れよ〜く混ざったら冷まします。

          鉛筆寒天はお湯で溶かすよりも、レモン果汁で溶かした方が時間も早く、サラサラに溶けます。



          玄米を食べるとなぜかパワフルになれますよね。
          食材も、皮ごと食べる習慣が当たり前に感じる様になってきました。

          ゆっくりと、よく噛んで食べる。
          ただそうするだけで、自然とゆったりした時間の感覚が自分に馴染んでくるんですね。


          ☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.


          最初は【陰】も【陽】も【マクロビオティック】すらもよく分からないまま通い始めた料理教室も
          最近は少しずつ“あの時の話”と“この時の話”がつながる様になってきました。

          きっと先生はいつも同じ事を話しているのでしょうが、その時によって記憶に残る話が違います。

          そんな記憶をパズルのように頭の中で組み合わせて、少しずつ。。少しずつ。。。【陰陽】への理解が出来上がってきています。

          まだまだ分からない事ばかりです。
          すごく難しいです。

          でも、マクロビオティックはすごくワクワクする楽しい時間です。

          |17:24| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
          マクロビオティック料理教室
          0
            こんにちは ノアですおはな

            今月のマクロビオティック料理教室のテーマは。。。

            お正月料理でしたディナー



            お雑煮


            桜型のにんじんの作り方を教えていただき
            みんなで飾り包丁の入れ方を練習しましたラッキー



            ソイミートの揚げ焼き


            横に添えてある“ごぼうの組紐”
            知恵の輪みたいな複雑な結び目で
            みんなかなり悪戦苦闘しましたね〜たらーっ



            大根とにんじんのなま酢



            大根のかつら剥きでみかんを包んだ料理なんですが
            なんの味付けもしてないのに、酸味のバランスが良くて
            とっても美味しかったですモグモグ



            さつまいもとかぼちゃを蒸した後、裏ごしして小麦粉を混ぜ、形を整えてから、もう1度蒸したおやつですケーキ
            味付けは塩と練りごまだけなんですよ。
            それなのに食材の持つ甘味がしっかり出てて、もっちもちして美味しかったですモゴモゴ



            今回の細工料理は、お正月に絶ッッッ対作るぞ〜グー

            いつも、『何かもう1品欲しいなぁ・・・』
            って思ってたから、こんなに簡単でお上品に見える料理を教えてもらえて
            ホントに助かりますイヒヒ

            やった〜♪ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃やった〜♪

            |17:51| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
            マクロビオティック料理教室
            0
              こんにちは。ノアですおはな

              マクロビオティックの料理教室に行って来ましたよディナー

              今回のメニューはひらめき





              “けんちん汁”


              元々は、お寺の精進料理として食べられ始めたそうなんですが
              料理をすると、必ずにんじんや大根の端が余ってしまい、もったいないから、細かく切って鍋に入れてしまえ〜モゴモゴ
              っていう、節約心で出来上がった料理なんだそうですよひらめき
              まさにエコ料理ですよねぇディナー



              “玄米ご飯”


              今回は、私以外初めて参加された方々ばかりだったので
              玄米初心者でも食べやすいようにと、柔らかめに炊いてくださいましたモグモグ



              “車麩の醤油煮”


              この料理は、過去に何度か登場してますが
              “お麩”は高たんぱく食材なので、魚やお肉を食べる以上に
              ダイレクトにたんぱく質を吸収する事が出来るのだそうです。

              1度素揚げしてから煮込んでいるので、しっかりと味が染み込んでいて美味しかったですモグモグ


              デザートはアップルポテトタルトです赤りんご


              すごくないですか??
              この“薔薇盛り”
              古川先生のアシストで、ソラさんが盛り付けをしたんですが
              食べるのがもったいないくらいの作品ですイケテル
              まさに芸術の秋ですね拍手

              でも食べちゃうから、食欲の秋の勝ちですイヒヒ


              1ホールを10等分に分けましたが、それでもこんなにギッシリとりんごが乗ってて
              中にふんだんに使っているさつまいもも、すごく濃厚で甘くて、シナモンパウダーが効いてて
              本っっっ当に!美味しかったですラブ

              このタルトはぜひ、また食べたいですポッ

              ソラさん、お店で販売してくれないかなぁてれちゃう
              1ホールごと買いたいくらいはまっちゃったラブ


              今日は、ソラさんがプチ・サプライズを準備してくれていましたラッキー
              これ、な〜んだ!?



              1個1個が木製のパズルになってるんです。

              ウサギとか、カエルとか、ワニとか。。。

              正解はひらめき箸置きでした〜ラブラブ

              みんなそれぞれ気に入ったのを手に取って喜んでましたよラッキー

              |16:54| マクロビオティック | comments(0) | - | posted by
              | 1/6 | >>
              LATEST ENTRY
              ARCHIVE

              (C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.